製品開発

製品開発の取り組み

要素技術、素子技術、加工技術、自動化技術の充実と改心を図り、お客様のニーズに応えるべく、CS志向で環境問題に対応した価値ある製品開発に取り組んでいます。主力の可変抵抗器の小型化、長寿命化に加え、新しい用途の自動車センサの開発、多様なニーズに対応したTOCOSヒータなどを開発しています。またこれからの新規製品の生産にあたっては自動化設備を設計、製作し、「高品質」「低価格」「短納期」を図っています。