製品情報

TOCOS 薄型非接触角度センサ RSM011

神奈川 -2009年3月- 東京コスモス電機(株)より 開発品 
薄型非接触角度センサRSM011の紹介

エンジニアリングサンプル出荷開始 2009年4月~

RSM011

 当社は、従来より磁気式非接触型角度センサの研究・開発を行ってきました。

 環境的に安定した角度と絶対的な位置検出に加えて、ディザ入力、温度、振動、他の環境要因に対して、耐性を持つ角度センサを実現しました。

 当社独自の磁気回路設計により、外部環境に影響されにくくするとともに、ご好評をいただいております従来のスクリューマウントタイプの接触式角度センサRPA011と同様に厚みを押さえた外形としました。

 使用するICは出荷時にプログラミングされ、標準的な角度検出仕様は弁開閉のための90度 だけでなく、狭角から広角のあらゆる検出角度に対応できるように設計しました。

 低出力インピーダンスであり、低い負荷抵抗に対応でき、摺動する電気接点を持たないゆえのディザ動作による接点磨耗、シロキサンによる接触障害が排除された非接触型の持ち味である高信頼、高耐久な製品を提供できます。

 磁気シールド構造を内蔵しており、外部磁界に対して影響低減を考慮してあり、モータ近くの 磁気ノイズの多い環境でもご使用できるセンサ-となっております。
 お客様のご都合に合わせて 様々なカスタマイズにも対応いたします。

特徴
・電気摺動接点が無く、高回転寿命で高耐ディザ動作
・シロキサンによる接点障害がない
・低出力インピーダンスであり、低い負荷抵抗に対応できる
・薄型 11mm(取付面よりの出代)
・広範囲の検出角度対応
・シャフト挿入タイプ

用途例
・自動車、農機具、雪上車両、船舶等の電子制御機器の位置、角度検出
・アミューズメント機器
・各種アクチュエータ
・バルブ開度検出
・その他、角度検出が必要で高い信頼性、高回転寿命が要求される用途

コンタクト: 販売促進グループ promo@tocos-j.co.jp